『起雲閣清水町循環線』人気観光スポットのご案内

多くのお客様のご要望により『起雲閣清水町循環』の運行を開始しました。
『起雲閣清水町循環』の、人気観光スポットをご案内します。

熱海駅を出発して、海岸通りに出るとすぐに『お宮の松』があります。

停留所『お宮の松』

停留所『お宮の松』

尾崎紅葉作「金色夜叉」の主人公
貫-お宮の別れの場面として有名です。

現在の松は二代目

続いて、『サンビーチ』・『銀座』・『親水公園』へと進みます。

停留所『サンビーチ』

停留所『サンビーチ』

「熱海サンビーチ」は、海水浴場はもちろん、
花火大会などでも賑わいます。
遠くに初島を望めます。

停留所『銀座』(海岸)

停留所『銀座』(海岸)

「銀座」停留所は2箇所あります。

停留所『親水公園』

停留所『親水公園』

さらに起雲閣へと進みます。

停留所『起雲閣前』

停留所『起雲閣前』

この路線の目玉「起雲閣」に到着です。
1919(大正8)年に別荘として築かれ、
緑豊かな庭園と、大正・昭和の浪漫を残す建築様式を
見学できます。(有料)

『起雲閣前』を後にして、熱海駅へと進みます。

停留所『銀座』(山側)

停留所『銀座』(山側)

「起雲閣前」より熱海駅方面へ向かう
「銀座」停留所そばにある「あたみ桜」の基準木です。
1月上旬~2月に開花します。

「仲見世入口」を経由して熱海駅に戻ります。