大雄山線 「動く児童画展電車」運行のお知らせ

今年で43回目!!秋の恒例企画が今年も!!

今年で43回目!!秋の恒例企画が今年も!!

大雄山線では、2017年10月4日(水)より、沿線8校の小学生が描いた作品約65点を電車内に展示し、「動く児童画展電車」として運行します。展示は、「赤電」カラーに復刻した電車内で行います。

電車の走行シーンや沿線の風景、夏休みの思い出などこどもらしくのびのびと描かれた作品は、毎年多くのみなさまから好評をいただいております。

昭和50年から始まった「動く児童画展」電車は、昔の「赤電」でも実施されており、小学生の力作を楽しんでいただくとともに、その当時の懐かしい光景をお楽しみいただけます。

運行期間 2017年10月4日(水)~2017年10月17日(火)
※10/6日(金)、12日(木)は運休となります。
運行本数 1日あたり約14~17往復
使用車両 5501編成 中吊広告掲出箇所
※今年度はヘッドマークの取付はございません。
展示絵画作品数 約65作品
参加小学校 小田原市・・・・・三の丸小、足柄小、富水小、報徳小
南足柄市・・・・・岩原小、岡本小、南足柄小、向田小

※都合により開催期間および運行時刻等が急遽変更となる場合がありますのでご了承ください。