U・Iターン移住希望の方へ

U・Iターン移住希望の方、海・山がある静岡県東部地域に住んでみませんか?2019年度から静岡県では「移住・就業支援金制度」を開始しました。

プロフィール:松本 健志 50代 2018年12月入社

以前どちらに住んでいましたか?前職は何の仕事をしていましたか?

以前どちらに住んでいましたか?前職は何の仕事をしていましたか?

東京都荒川区です。アパレル商社で営業職と内勤をしていました。

仕事を変えて移住をしようと思ったきっかけは?またどうして静岡だったのか?

前職では定年が近かったこと、7時に出勤し23時までの長時間労働で、これから先何年も仕事が出来る環境ではなかったことです。また、今はまだ元気な母親ですが、将来のことを考え幼少期に住んでいた富士市と富士霊園にお墓がある静岡に移住を決めました。沼津市に移住したのは、伊豆、箱根が好きで近かったからです。

移住してどうですか?

沼津は住みやすいです。自分がイメージした通りです。気候が温暖で冬は暖かいし周りの人もやさしく直ぐ馴染めました。食に関しては、東京に比べお刺身は大きいですし、居酒屋はもちろんスーパーのお刺身もおいしいです。また水もおいしいです。水道代も安いし十分飲めます。趣味がサッカー観戦のため、静岡にきてクレマチスの丘付近にあるサッカーミュージアムに行きました。
やはり富士山の景色は素晴らしいです。

タクシードライバーを選んだきっかけは

工場やバス会社も考えましたが、運転と接客が好きだからタクシードライバーになりました。また東京のタクシー会社とは違い流し営業(車を走らせ手を上げたお客さまを乗せる営業方法)ではなく、待機営業(車を決められた待機場所に停め配車や、乗り込みを待つ営業方法)も決め手でした。

実際ドライバーとして働いてみてどうですが?

実際ドライバーとして働いてみてどうですが?

最初は道がわからずナビが付いていてもドキドキしましたが、最近は慣れ、事故も無く乗務しています。お客さまとの会話も楽しいです。
前職で感じていたストレス疲れはありません。前職では有給消化するだけで周りに気を遣い、職場はもちろんお得意先まで連絡し取得していました。仕事の性質は違いますが、精神的なストレスが全くなくなりました。体調はかなり良くなりました。
 また、タクシーの勤務は変則ですが自分の時間ができ、母親を病院につれて行く時間も取れるようになりました。

タクシードライバーのやりがいはなんですか?

お客さまからお褒めの言葉をもらったとき、「ありがとう」と言われたとき、丁寧な運転(急発進・急ブレーキをかけない等)が自分で出来たと感じたときです。

これから移住を考えている方に一言。

これから移住を考えている方に一言。

馴染みやすく富士山を見ながら仕事が出来る環境がうれしいです。自然もあるし魚もおいしいです。地方ですが何でもあります。沼津市なら海もあるし山もあります。便利な地方都市です。