定年退職者の方へ

定年後、第二の人生で時間をもて余しているあなたにぴったり、そこには「一期一会」の出会いがあります。

プロフィール:三島営業所 若菜英次さん 60代 2018年4月入社

前職は何をしていましたか?

前職は何をしていましたか?

設計、調達を40年間、やっていました。調達は機械を作る材料、部品等の仕入先との交渉です。

定年後タクシードライバーを選んだきっかけは?

定年後、いろいろな会社説明会に参加しましたがなかなか決め手がなく、電車に乗った時、『中吊り広告』の二種免許取得費用全額会社負担の記載にひかれました。その後HPを見て、会社説明会に参加したのがきっかけです。

実際ドライバーとして働いてみてどうですか?

実際ドライバーとして働いてみてどうですか?

運転することが好きなので運転は苦ではありませんが、道がわからないことが困ります。カーナビ付営業車両もあります。でも営業車両の中には、地図を用意してあります。家に帰って今日通った道をグーグルで検索し一日の復習をしています。今のグーグルは、実際にその場所へ行かなくても写真でわかるため、とても便利です。後は、新鮮さを感じています。新しい道を覚えたり、お客さまと会話したり、一度きりの貴重な人との出会いなど「一期一会」を大切にしています。いろいろお客さまもいますがコミュニケーション、会話をする中でその人の人生が分かってくるような気がします。そういうことを楽しみながら仕事をしています。

タクシードライバーのやりがいはなんですか?

やればやった分だけ給料になるところです。
いろいろなお客さまと会話が出来る点、コミュニケーションを取ることでいろいろ知ることが出来る点です。まだまだ吸収したいという気持ちがあります。

タクシードライバーをしていていちばんうれしかったことは?

まだ、2ヶ月しか経っていないのに、接客態度、言葉遣い、対応がベテランだねと褒められたことです。

営業所での人間関係はいかかですか?

報告・連絡・相談「ほうれんそう」を守ろうと思っています。事務所の人とは積極的に会話をして、自分では判断できず困るようなことはまず報告します。
また、自分から進んであいさつをするように心掛けています。前の職場で、そのことを周りに言っていましたので・・・

入社して良かったと思うことはありますか?

入社して良かったと思うことはありますか?

人と接する機会が増えたこと、新しい自分が見つけられたことです。
自分にも接客ができることを知る機会になりました。

これから入社する人に一言。

タクシードライバーに限ったことではありませんが、自分に嘘をつかず正直にやれば良いと思います。当然他人にも嘘をついてはいけませんが・・・